2007年 06月 20日
定例・わんこ保護者会
毎年この時期は体調がイマイチなので(急に湿度、温度が高くなる時期がアブナイ)、
家の中でグータラ過ごしては「ダルイー」なんて言い訳しているのですが
そういう時にはいっそお出かけしてしまうと意外と元気になるものですね。
昨日の定例保護者会ではまた元気をもらってきましたよ。
ご一緒したのはいつものやまさん&mikakoさんです。


場所は以前にbebeさんに教えていただいたハービスPLAZA ENTのランチバイキング。
行って見たいと思っていたのです。bebeさんありがとう♪


しかし、私たちはここ数ヶ月で結構歳をとったみたいで。
待ち合わせの場所が微妙にチグハグで、10メートルしか離れてない所にいるのに
携帯で「どこにいるのー?」なんてやってたり、
ビルの中で半迷子状態になったりしましたが、
一番大きかったのは「エレベーターに乗車拒否された事」でしょうか。

やまさんが7階のボタンを押したのに、
「その階には行きません。」とエレベーターが返事したのです。ほんとに。キッパリと。
その「行きません。」には構造上の都合ではなく、「意志」を感じました。

で、地下2階に連れて行かれたのです。
これは「帰れ。」という事でしょうか。
乗客を選ぶエレベーターを初めてみました。

でもここでしょんぼり帰る私たちではありません。
再度、やまさんが7階のボタンに親指を渾身の力でねじこむと、
今度は素直に・・・、いや、仕方なくなのかもしれませんが
ようやく7階まで我々を運んでくれました。
7階のボタン、割れたんじゃないかしら。

いったい私たちの何が許せなかったのか、エレベーターに聞いてみたいです。
答えによっては破壊します。



随分前フリが長いのは、実は写真がちゃんと撮れなかったからです。
雰囲気のいいお店だったのに


d0113561_1294714.jpg

これじゃまるで社食じゃないですか。悲しい。
写真は二人のブログを見てね。

3人の中では私が一番年上なのですが、そのせいもあるだろうし、むしろ性格と能力が
原因であるのだろうけれど、私という奴は

「以前聞いた話をまったく覚えてない」らしい。

昨日も、ある件についてmikakoさんに以前と同じ話をさせたらしくて、やまさんが
「その話、2回めー!!」とアタマから湯気を出していたので
冷房で冷えた体をその湯気で温めながら
「そうだっけな~?」なんて思っておりました。

同じ話を何度も楽しめるようでないと、立派な老人になれませんよ♪

こんな調子なので、2時間なんてあっという間に終わってしまいます。
話が前に進まないのだから、保護者会はエンドレスに開催する必要がありますね。
これからも、介護よろしくお願いします。
どっちか一人はいつまでもしっかりしててね。


d0113561_12311769.jpg

                       「で、何食べたワケ?」



ん~~、なんだっけな~。^^
とにかく美味しかったよ♪
[PR]
by ruby1011 | 2007-06-20 12:39 | お出かけ
<< ボーイフレンド パパとるびたん(2) >>