2008年 05月 08日
ゴールデンウィークの日記 その2
5月4日

3日、4日は平城遷都祭があると聞いてきたので、心配になって(?)行ってきました。
(平城遷都1300年記念祭は2010年です。)
駐車場はさすがにいっぱい。なのに・・・


d0113561_11382983.jpg


どこでやってるのー!?

広すぎてわからナーイ。
でも確かに歌声は聞こえるのです。はるか遠くから。
歌声に導かれるように進んで行くと


d0113561_11393763.jpg


いた♪
中国と日本の歌手の方が、暑い中歌ってらっしゃいました。
この日の奈良はなんと30度超え。
そのドレスはさぞかし暑かろうと思いながらも
熱唱の前を華麗にスルー。
目的地は「奈良のうまいもん広場」です。
スミマセヌ。


d0113561_11412492.jpg


やっと着きました。
けっこうな賑いを見て、なぜかホッとする私。
天平行列の綺麗なお姉さんとも会えたので、記念撮影。


d0113561_1144559.jpg


若くて可愛くてカンジのいいお姉さん♪お疲れ様です。
るびたんは暑さでちょっとバテ気味ですね。
日陰で何か食べながら休憩しましょう。


d0113561_11493367.jpgd0113561_11494210.jpgd0113561_11495378.jpg


並んでいる出店はみな奈良の専門店から出店されているようで
どれもお味はグーでした♪
るびも息子から氷をもらって(シロップのかかってないところ)大喜びです。


ただ、ここでは
現代の日本円は使えません。
使えるお金は

d0113561_11541318.jpg

昔、学校で習いましたね。
和同開珎と書かれた貨幣、こちらでは単位は「せんと」です。
一つ500せんと。(=500円) 100せんと紙幣もありました。
これにまず両替しなくちゃいけないのです。


(メンドクサ。)←スルーしてください。


あれこれ食べるだろうと2000せんと換金しましたが
使い残しても円に両替してもらえないので
何が何でも使い切るぞ、と
最後は「ガッチリ買いましょう」状態に。(思うツボ)
ここだけ珍しく商魂たくましいシステムとなっていました。


d0113561_1252037.jpgd0113561_125382.jpg


大仏とプリン。
童子と角。
なんでも合体させればOKです。
プリンについていた保冷剤をるびの首にまいてあげたら、気持ちよかったらしく
ベロがいつもより多い目に巻いております。


と、そこにピンクの虎が。

d0113561_1210513.jpg


この暑い中、本当に大変だと思います。
「イ、イヌ・・ダッコ・・OK?」 となぜか外国人に話しかけるような口調になってしまったら
親指を立ててOKサインをくれました。
中の人、倒れないでね。。


ところで、


ぬる坊彼はどこかしら?


彼に会いに来た、と言っても過言ではないのだけれど。



d0113561_12144166.jpg


えぇーーーーそんなぁ。イラストだけなんてー!
着ぐるみのぬる坊せんとくんに会いに来たのにー。
ものすごく残念。
2010年までには必ず着ぐるみせんとくんを作ってください。
できればせんとくん帽子も。


頑張れ奈良県!
[PR]
by ruby1011 | 2008-05-08 12:33 | お出かけ
<< 告白 ゴールデンウィークの日記 その1 >>