<   2008年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧
2008年 02月 28日
気分上々↑↑
リビングに新しいカーテンを買いました。


d0113561_21551181.jpg


実は今まで使っていたのは、前の住人さんが使っていたものでした。
オーダーの高級そうなカーテンだったので、もったいなくってそのまま使っていましたが
さすがにそろそろ変えようかと。



d0113561_222205.jpg


昼間の室内撮影だからカラーがちゃんと出なかったけれど
モスグリーンのカーテンに、葉っぱの模様が入った淡いグリーンのレースカーテンです。


ただカーテンを替えただけなのに、ものすごくHAPPYな気分!
女性って、こういうことですごく気分が変わるんですよね~♪

こういう時にご主人も
「お!いいじゃん。^^」
とか何とか適当な事を言ってくれると
奥様のご機嫌もさらにUPです。

オーダーでしかないようなサイズを、やっと既製品で見つけたんだから
「これ、いくらだ!?」なんて青くならないでね。
わかった?パパ。


d0113561_22285154.jpg
                 「パパは気づかないんじゃ・・・。」



あ、ありうる・・・。(汗)
来月帰ってきたら、気づくまで言わないでおこう。。。


さてるびちゃん。
ママの気分が上々ってことは・・・。



矢田山行くよ!




d0113561_22344575.jpg
                     「やったー。着いた-♪」



はやっ!

次回は「矢田山でまたも脱輪の巻」でーす。
(ウソです!!)
[PR]
by ruby1011 | 2008-02-28 22:45
2008年 02月 26日
ヒマな時間の過ごし方
今日も雪が降ったり止んだりのとっても寒い一日です。
ヒマなのでるびを挑発。


d0113561_1414180.jpg
                   「これを奪ってみろですって?」



d0113561_1416651.jpg
                     「ワタシをなめないでねー!」


d0113561_14161859.jpg
                    「振り回す!そして奪う!」 


d0113561_14165787.jpg
                      「噛んだら体勢を低く!」


d0113561_14171741.jpg
                 「さらに低く!視線をはずしたら負けよ!」


d0113561_14173544.jpg
                  「奪ったものは存分に堪能するのよ。」 


d0113561_1418812.jpg
           「これ、しんちゃんが指で編んだんだって。こんなに伸びちゃったわ。」


d0113561_14182715.jpg
                     「飽きたら放置。これ鉄則。」
             

d0113561_14185264.jpg
                    「そして次の獲物を狙うのよ!」


d0113561_1419673.jpg
                  「・・・まぁ、叱られる時だってあるわよ。。」


d0113561_14191565.jpg
         「ま、こんなカンジでヒマな時は過ごしてるの。みんなはどうかしら?」

おまけ。 次の写真の状況を説明せよ。
[PR]
by ruby1011 | 2008-02-26 14:49
2008年 02月 23日
ならまち散策 (3)
日本最古の寺で歴史を堪能した私たち、さっきお昼を食べたばかりだというのに
早くもお茶の時間です。

ならまちのカフェと言えば、代表的なお店はここ。

カナカナ

d0113561_15141760.jpg


外の看板がなかったら、民家かと思って
通り過ぎちゃいそう~。


d0113561_15243377.jpgd0113561_1524464.jpg
「お腹いっぱいだけど、コーヒーぐらい飲めるよね~♪」と言いながら
注文するのはチーズケーキとクレームブリュレ。。ウマウマ。
カナカナごはんも食べてみたいな。



2階は可愛い雑貨屋さんになっています。

d0113561_15273623.jpgd0113561_15275532.jpgd0113561_15282087.jpg



またまた長いおしゃべりの後、カナカナを後に散策再開。今日はよく歩いてます。


d0113561_1622783.jpgd0113561_1624193.jpg

お雛様をバラ売りしてるお店がありました!
どれでも1体1000円だって。
お、お、お買い得かも!?


このあと、本当はもう1軒行きたかったカフェ兼ショップがあったのです。

d0113561_15455881.jpg
エナメル卿」(写真はエナメル卿ブログより転載)

お腹がいっぱいだったのと、あまりにも妖しげな空気に
(名前からして妖しいですよね。)
オバサン思わず尻込み。
入り口で挫折してしまいました。
なんだか負けた気分。。。
でもここは絶対行かなければならなかった!
今度は逃げないわッ



このあとならまち界隈をぐるぐると歩き回り、ふと時計に目をやると、もう5時半!
まだ明るいから油断していましたが、日が暮れるのが遅くなりましたね~。

慌ててスーパーで夕飯の買い物をして(主婦の現実に戻る。)電車に飛び乗りました。
mikakoさんの目の下に、二匹の大きなクマさんが現れたのを発見。ぎょぎょっ。
長い時間付き合ってくれてありがとう。
帰宅後はリックパパがまた活躍してたんだろうな~。(笑)



今回のならまち散策レポはこれでおしまいです。
長々とお付き合いくださり、ありがとうございました♪
[PR]
by ruby1011 | 2008-02-23 16:11 | お出かけ
2008年 02月 22日
ならまち散策 (2)
お腹もしっかり満たされたところで、次に進みましょう。


d0113561_2163233.jpgd0113561_2164920.jpg

酒屋さんとお砂糖屋さん。
何でも買えるスーパーは便利だけど、ひとつひとつこんなお店を回るのもいいですね~。



到着したのは「ならまち格子の家

d0113561_2114090.jpg

奈良町の伝統的な町家を再現しています。
格子は光も風も充分通すのに外から中が見えにくい、という特性があるので
最近また見直されているようですね。


d0113561_211875.jpgd0113561_21182792.jpgd0113561_21184219.jpg


階段の側面を物入れに利用した箱階段は昔から憧れています。
このアイデア、今も使えばいいのにね~。


d0113561_2125155.jpg

生地の染色のために使う伊勢型紙がたくさん展示されていました。
恐ろしく細かい模様を手作業で切り抜いてあります。
職人さんのお仕事ってホントすごい!



d0113561_21291937.jpgd0113561_21293758.jpg
民家をそのまま利用している雑貨屋さん。
民家なので、お店に上がるときに靴を脱ぐんです。



ならまちは靴を脱ぐお店が多いので、ブーツで探索、はちょっとやっかいかも。
寒さ対策で靴の中にカイロを入れてたのですが、いちいちズレて面倒でした。(笑)



お次は日本最古の寺であり、世界遺産にも指定されている「元興寺」へ。


d0113561_2140292.jpg


拝観料400円を支払う時に、係りの方が中の説明をしてくださいます。
これが、とても丁寧で・・・・・話が・・・・長い。。。
ありがたい事だからよく聞こうと思うのですが・・・・・やっぱり・・・・長い。。。
途中で、「もういいから入れてー。」って言っちゃいそうでした。

でも、この方、どこかで見たことがあるのです。
小学校の登下校ボランティアの人に似てるなぁって気になりましたが
ウチとここは遠いし、まさかな、って思ってたのですが。
名札にはOさん、と名前がありました。


今日、ご近所の方に聞いてみたら、この方。。。



ウチと同じマンションの方でした。(爆)



いや~~~、お話を最後まで聞いてヨカッタ!!
あの時あまりの話の長さにキレてたら、ずっとマンション内で逃げ隠れて暮らすところでした。
セーーーーーーーーーーフ!


d0113561_2253536.jpg
赤茶色の瓦は、1400年前の飛鳥時代から使われている瓦です。
現代の瓦はせいぜい持って50年。
こんなに長持ちするのは、当時の百済の技術だそうです。

これ、Oさんから教えていただきました!

感謝しておりますですよ~。(必死でフォロー。)



d0113561_1525086.jpg
淀君の霊がこもったかえる石、と書かれていたので
ほぅほぅと写真を撮ってきたけど
霊がこもっているとされているのは
カエルじゃなくて、下の岩の方だったと今日判明。
カエルはただの焼き物だったのか。。。
そういえば新しいわ。。。






もうちょっとだけつづく♪
[PR]
by ruby1011 | 2008-02-22 22:18 | お出かけ
2008年 02月 22日
ならまち散策 (1)
ならまちとは、奈良市の元興寺の旧境内を中心とした一帯のことをいいます。
でもそういう地名はありません。呼び名ですね。
幕末から昭和初期にかけての町屋などがのこされていて、それを改装した雑貨屋やカフェが多くあり
当然社寺や資料館も数多く、まったりとした気持ちのいい観光スポットになっています。

4年半も奈良に住んでいて、まだ行ってないとはなんてもったいなかったのでしょう。
昨日ようやく、mikakoさんにお付き合いいただいて行ってきました。


まずは「なら工藝館」に立ち寄り(翌日からの展示会の準備中だった。爆)
「杉岡華邨書道美術館」へ。


d0113561_934336.jpgd0113561_9341845.jpg



ところで、、、杉岡さんて誰?名前何て読むの?(爆)(「すぎおかかそん」と読むそうです。)
書道界では有名な方のようです。。
300円の入場料を払って作品展を見ましたが、



よくわからないが素晴らしい ・・・らしい。ははは。


出鼻から軽い挫折感を味わいましたが、メゲずに次行きましょう。



d0113561_9465716.jpgd0113561_947206.jpg



町並みはこういう感じです。 いい雰囲気でしょう?^^


d0113561_9484868.jpg
←あちこちの軒先にぶら下がっているコレは何でしょう?
これは「身代わり庚申」人形です。
安全祈願のための「身代わり猿」で、元興寺庚申の印が押してあります。
飛騨高山のサルボボに似ていますね。
背中に願い事を書いて、家族の願いは玄関に、個人の願いは寝室にぶら下げます。
これ欲しかったんだけど、どこで売られているかわからなかった。。
残念。




さて、まだ来て間もないような気もするんだけど

d0113561_10135455.jpg

この人が、腹が減ったと暴れるので(ウソウソ)お昼にすることにしました。
予定にはなかったのですが、美味しそうなお豆腐料理のお店を見つけたのです。
中から聞こえる「ベン・・・ベン・・」という三味線の音に引き込まれました。

奈良町豆腐庵 「こんどう」
d0113561_10193629.jpg
このお店の隠れたポイントは
・靴箱に鍵をかけると(銭湯みたいな札式)
鍵札が海賊ゲームの首のように飛び出して
お客を驚かせる。
・玄関が濡れていて、写真を撮ろうとそこに裸足で
足を踏み込んだお客を驚かせる。
(罠か? いいえ、裸足で下りた私が悪いのです。)
・「ベン・・ベン・・・」の正体はテープである。




d0113561_102951100.jpg
この中に豆乳とお豆腐がたっぷり入っています。
塩、ゆずこしょう、だし醤油、生醤油を
好きなように組み合わせていただきます。
意外とお豆腐に塩が合うんです!
すごく美味しいです。

d0113561_1030888.jpgd0113561_10303898.jpgd0113561_10373586.jpg

d0113561_10394223.jpg
デザートもついて一人2000円のコースです。
お腹いっぱい美味しくいただきました。
テーブルの下の床暖房で濡れた靴下も乾きました。
よかった、よかった。



d0113561_10465441.jpg
ならまちのお食事処は和食だけじゃなく、中華やフレンチもありました。
期待を裏切らず、フレンチレストランの外観もこんなカンジ。^^
純和風なお店でフレンチ・・・
食べてみたいー!





つづく♪
[PR]
by ruby1011 | 2008-02-22 10:57 | お出かけ
2008年 02月 17日
我が家の稼ぎ頭
るびのお洋服が増えてきたので、整理しようと全部引っ張り出してきたところ



d0113561_13545645.jpg
                これこれ、テーブルに乗ってはイケマセン!



随分増えたね~~。
数えてみたら、セーター6枚、パーカー4枚、つなぎ4枚、ワンピース5枚、Tシャツ16枚の
合計35枚ありました。
ウチにわんこは何匹いるのでしょうか?

「犬に服を着せるのはなぁ。。。」 なんて思ってた
遠い日のワタクシはいったいどこへ。



d0113561_1415225.jpg
                      「ほとんどるびの稼ぎですね。」



そ、そうですね。。。
そらさくママさんの募金活動を除けば、お金を払って買ったのは3枚だけですた。。

パパがタニシの糞単身赴任となった今、我が家で稼ぎ(お洋服ですが)があるのは
R&Remyさんでお世話になっているるびだけ。
ますます態度もご立派にー!(汗)



d0113561_14123984.jpg
                         「エッヘン。」


これじゃあイカンだろ、とようやくヤル気を出して某所に履歴書など送付してみましたが

音沙汰ナシ。とはこれ如何に!?


いや~~ん、ダメならダメって言ってー。無視ってドS過ぎるー!
前向きな精神で、「ゆ、郵便ミスね。。」って思っとこうかな。(涙)


でもメゲずに頑張ります。飼い主としてるびよりは稼がなくては。

おまけ。 さらに稼ぐようになったるびたん。(妄想)
[PR]
by ruby1011 | 2008-02-17 14:38
2008年 02月 13日
スリップ後日談
前回の記事、もうちょっと引っ張ります。


車が駐車場前でスリップし、てんやわんやした翌日の事です。
前日の寒さが堪えたのか、翌日は少し体調を崩してしまいました。
だけど冷蔵庫の中身はカラッポに近い状態。買い物に行かねばならないけれど
さすがに翌日に車に乗る気にはなれないし、荷物はかなり多くなるだろうし・・・。
その時、


そーだ、配達してくれるところがあったんだ!


と思い出しました。
某大手スーパーが奈良でもネットスーパーを始めていたのです。
専業主婦なので普段は利用しませんが、こんな時は超便利!

ネット画面で注文すると数時間後には自宅に配達してくれます。
便利な時代になったものです。


注文クリックしている時に、高野豆腐もポチッとしました。
その日は特に必要なかったけど、ついでの買い置きです。


あとは待つだけ♪ ラクチンだなぁ~。



3時間後。そのスーパーからお詫びの電話がありました。
「そちらにお届けするはずの高野豆腐が別のお宅に配達されてしまいまして!」


「あ、高野豆腐はかまいませんから♪
急いでませんし、何ならキャンセルでも。」


「いえいえ、少し遅れますが必ず後でお届けします!」


その直後届いた荷物には、確かに高野豆腐は入っていませんでしたが、
配達の人にも「かまわないですよ。」とお伝えしたのですが。


その1時間後。 ピンポーン。


高野豆腐が来たんだな、とインターホンの画面を覗くと、そこには
背広を着た重役風のオジサマが立っていらっしゃいました。


えええっ、なんでまた!と驚いて扉を開けると


「この度はご迷惑をおかけしまして、誠に申し訳ございません!!」


イエイエイエイエイエイエイエ、高野豆腐が1時間遅れただけですからーーー!!


こちらが恐縮するほどの平身低頭ぶりで、ビックリしました。

「どうぞお確かめください!」と渡された紙袋には、たしかに高野豆腐(200円相当)が。。


「た・た・た・た・確かに!!」と受け取ると、


「こちらはお詫びのしるしでございます!どうぞお受け取りください!」

と、もう一つ紙袋を渡されました。


そんな大げさなー!


そんな事をしていただく事ではない、といくら言っても背広のオジサマは
どーか、どーか、とお詫びの姿勢を崩さす、エビのような姿勢で去って行きました。



d0113561_1123172.jpg
                どう考えても高野豆腐より高価なクッキーの缶



恐らくいま食品を扱う業界は、例の農薬入りギョウザの影響で
顧客への対応はささいな事でも万全の体制をとっているのでしょう。

200円相当の品の配達が1時間遅れただけで、重役風の方がお詫びを持って客先を回るなんて
相当緊迫した状態なのでは、と思われます。
お客に謝りすぎてワケわかんなくなっちゃったか? がんばれー。



しーまはイトーヨーカドー奈良店を応援します!




d0113561_11341243.jpg
                       ホントに単純ねぇ。。



もしかしてこれはスリップしたおかげでしょうか。
世の中、何がどう転ぶやらわからないものです。


では、いただきます。
[PR]
by ruby1011 | 2008-02-13 11:51
2008年 02月 11日
スリップで大騒ぎ。
土曜日、奈良では珍しい程の積雪がありました。
午前中に降り始めた雪は夕方まで降り続き
奈良に来て4年半になりますが、こんなに積もったのは初めてです。


何で写真撮ってないんだろう・・・。


窓から眺めては 「スゴーイ!」 なんてただただ感心するだけの私なのでした。


あまりの雪に息子もクラブを早く切り上げて帰ってきたので、
「L change the World」を初日の今日見るのだ!と決意しました。


松山ケンイチくん、待っててねー♪


6時半頃が空いてるかな、とそれまでのんびりしている間も雪は降り続き
夕方には車の上には10センチ以上の雪が積もっていました。
でも車道は道行く車のおかげで何とか走れそうです。
出かける頃には雪も止みました。


これなら行けそう。


積もった雪を振り払い、何とか出発。
特に問題もなく到着し、映画を見て軽く食事もして。


では帰りましょう、と駐車場に出ると。
アスファルトでできてるはずの駐車場と道路が真っ白に光ってる。。。


こ、凍ってる!?


夕方以降は雪が止んだはずなのに、気温の低下ですべてが凍ってしまっていました。
機械に駐車券を通すだけでも、もう必死。(息子にやってもらった。)
カーブすると滑るんだもの。 コワイ~~~。

それでも車道に車は走っています。
みんな、ゆっくりゆっくり、時速2~30キロをキープしているので
それについてゆっくりと充分気をつけて帰宅しました。


そして、MY駐車場に到着~~~。



ズルズルズルズルーー!!



え。(汗) 入り口まで来たのに! 目の前に止めればいいだけなのに!


マーくん(愛車)痛恨のスリップ!!


これはマズイでしょう。。。場所が場所だけに、私がここから動けないと他の車の出入りできません。



滝汗。


丁度そこに息子の同級生の子供達数人とお母さん数人が通りかかりました。
事情を一目で察知し、みんなで車を押してくれました。
何度も、何度も・・・・。



でも動かない。(さらに汗)


焦ったみんなはなぜかあちこちに電話をかけ始めます。
「あのなー、タイヘンやねん、しーまさんちの車がスベって動かれへんねん!」



どこにかけてるんでしょうか?(どっと汗)




時間はすでに夜の10時を過ぎています。早くお子さんをお返ししないと!
みんなに深く礼をし、JAFを呼ぶから大丈夫、とみんなに帰っていただきました。


息子を車に残し、自宅でやかんにお湯を沸かしながらJAFに電話すると


「本日はお電話が殺到しております。お伺いできるのは何時間後になるか・・・。」


寒いわりには積雪に慣れていない奈良県民は、あちこちでトラブルを起こしているようでした。
「こっちは駐車場の入り口なんですぅ~~。」と泣き言を言っても何ともならないのでした。



だんだんお腹が痛くなってきました。



とにかくできることはしなくては、とやかんに沸かしたお湯を入れて駐車場に戻ると
息子が何人もの方に話しかけられ、その対応にクタクタになっていました。

暗闇では息子は子供に見えないのです。(175センチだし。)
「ワシが後ろから押すから運転しなさい。」とか
「お母さんを呼ばなくても君ができるだろう?」とも言われたようで。

そのたびに

「ボク、中一なんです。」

「ええーーーっ!!」 

という会話を繰り返していたようです。
 
スマン、息子よ。。。(でもおじさんは親切でした。)




そして今度は駐車場から車を出そうとする人が! ああ、ついにこの時が来てしまった。。。



でもこのお二人の男性が、天使のようないい人で!
自分達が出られないというのに、笑顔で手を貸してくださいました。

「ボクたちは出られなくてもいいんですよ~。^^」って
そんなワケないでしょう!


お湯をかけ、傘で氷を割り、車を押し、30分ぐらい悪戦苦闘してくださったおかげで
ようやく定位置に駐車できましたー!

お礼を言いに車を降りると、二人だった男性が三人に増えていました。
またまた通りかかりの人が手を貸してくださったのです。

なんてありがたや、ありがたや。。。。

いったいのべ何人の方に助けていただいた事やら。。。



奈良県民は世界一親切です。間違いないっ!



今回は焦りすぎてお腹を壊してしまいましたが(案外気が小さかったり。)
みなさんの親切には息子も感動したようで、
「受けた親切は必ずみなさんにお返しするように。」と教育できるのは
とても幸せな事だと思いました。




d0113561_16325662.jpg
                     「ママが返しなさいよ。」




た、確かに・・・・。
[PR]
by ruby1011 | 2008-02-11 16:43
2008年 02月 08日
やっぱり広い場所が好き
ここのところほんの少しバタバタしてただけなのに、気がつけばブログ放置状態! 
毎度のことながら気づくのが遅いですね。
コメレス遅くなってすみません。

冗談にするような事ではありませんが、サボっている間にお約束のように
今大騒ぎになっているギョウザもしっかり食べております。

報道される二日前に、冷凍庫に眠ったままだったのを発見して
「こんなのあったわ。」と言いながら私だけ食べました。
ギョウザ大好きな息子が、なぜかこの時だけ「今日はいらない」と言いました。
意外と運の強いヤツです。




なんともありませんでした。




ギョウザぐらい自分で作るとするか。。





さて、昨日はmikakoさんご夫妻にお誘いいただいて、平城宮跡へ行ってきましたー♪


d0113561_958960.jpg


ホントに贅沢な大広場です。リックパパが小さく見えます。
市の中心地にありながら、この状態のまま保存する奈良の懐の広さが素晴らしいですね。
でも、「平城京を再現して[近鉄平城京ホテル]にするのはどうか。」という
リックパパのアイデアも斬新で捨てがたいものが!




d0113561_1045286.jpgd0113561_105583.jpg



この広さですから、当然飛ばすわけです。
飛行機大好きリックくんが今か今かと離陸を待っています。


その頃るびたんは。



d0113561_1075033.jpg


飛行機を追うよりも、おやつが入っているバッグを守る方がよっぽど重要なようです。
アナタもたまには動くモノを追いかけたらどうかしら。 犬なんだから。



d0113561_10121517.jpg

たまに走ったと思ったら目標はmikakoさんだし。
どうしてもモノよりニンゲンなるびたんでしたー。


mikakoさんが貸してくれたボールに興味は沸くものの

d0113561_1014486.jpg



持って帰ってくる気はサラサラないようで。
少しは投げる身にもなってください。
リックくんまでるびにつられてボールをおいてくるし。(笑)



でも、本当は走るのは大好きなのです。


d0113561_10195795.jpg


この顔が見れたらママは大満足ですよ。



d0113561_10213576.jpg


この顔は見なくてもよかったけどねー。^^


d0113561_1023166.jpg


リックくんも昨日はすっごくたくさん走っていました。
広い場所で嬉しそうに走るわんこの姿はこちらまで幸せにしてくれます。


d0113561_10253380.jpg


ちょっと子供っぽいイメージのるびたん。
「初めてのお散歩」みたい。^^



d0113561_1038355.jpg


囚人服のるびたんに若干の後光が。
「決して捕まらない女囚るび。」
さまざまなオンナの顔を見せてくれました。^^



d0113561_1031124.jpg


モデルをこなすリック、撮影するママ、協力するパパ。
理想的な夫婦の姿ですね~。
いつも遊んでくれてありがとう。



この後、いつも行くドッグカフェを目指したのですが、私というヤツは
「家からは行けても他の場所からは行けない。」というやっかいな人間なので
地元民でありながら他府県民のリック家の運転する車の後をついて行くのでした。

なんて難儀な・・・・。(汗)



私のおかげで奈良の道に詳しくなった、とmikakoさんからお言葉をいただきましたが
言葉通りに素直に「感謝の言葉として」受け取っておきましょう。^^
これからもどんどん詳しくなってくださいね♪
[PR]
by ruby1011 | 2008-02-08 10:54 | お出かけ