2008年 02月 13日
スリップ後日談
前回の記事、もうちょっと引っ張ります。


車が駐車場前でスリップし、てんやわんやした翌日の事です。
前日の寒さが堪えたのか、翌日は少し体調を崩してしまいました。
だけど冷蔵庫の中身はカラッポに近い状態。買い物に行かねばならないけれど
さすがに翌日に車に乗る気にはなれないし、荷物はかなり多くなるだろうし・・・。
その時、


そーだ、配達してくれるところがあったんだ!


と思い出しました。
某大手スーパーが奈良でもネットスーパーを始めていたのです。
専業主婦なので普段は利用しませんが、こんな時は超便利!

ネット画面で注文すると数時間後には自宅に配達してくれます。
便利な時代になったものです。


注文クリックしている時に、高野豆腐もポチッとしました。
その日は特に必要なかったけど、ついでの買い置きです。


あとは待つだけ♪ ラクチンだなぁ~。



3時間後。そのスーパーからお詫びの電話がありました。
「そちらにお届けするはずの高野豆腐が別のお宅に配達されてしまいまして!」


「あ、高野豆腐はかまいませんから♪
急いでませんし、何ならキャンセルでも。」


「いえいえ、少し遅れますが必ず後でお届けします!」


その直後届いた荷物には、確かに高野豆腐は入っていませんでしたが、
配達の人にも「かまわないですよ。」とお伝えしたのですが。


その1時間後。 ピンポーン。


高野豆腐が来たんだな、とインターホンの画面を覗くと、そこには
背広を着た重役風のオジサマが立っていらっしゃいました。


えええっ、なんでまた!と驚いて扉を開けると


「この度はご迷惑をおかけしまして、誠に申し訳ございません!!」


イエイエイエイエイエイエイエ、高野豆腐が1時間遅れただけですからーーー!!


こちらが恐縮するほどの平身低頭ぶりで、ビックリしました。

「どうぞお確かめください!」と渡された紙袋には、たしかに高野豆腐(200円相当)が。。


「た・た・た・た・確かに!!」と受け取ると、


「こちらはお詫びのしるしでございます!どうぞお受け取りください!」

と、もう一つ紙袋を渡されました。


そんな大げさなー!


そんな事をしていただく事ではない、といくら言っても背広のオジサマは
どーか、どーか、とお詫びの姿勢を崩さす、エビのような姿勢で去って行きました。



d0113561_1123172.jpg
                どう考えても高野豆腐より高価なクッキーの缶



恐らくいま食品を扱う業界は、例の農薬入りギョウザの影響で
顧客への対応はささいな事でも万全の体制をとっているのでしょう。

200円相当の品の配達が1時間遅れただけで、重役風の方がお詫びを持って客先を回るなんて
相当緊迫した状態なのでは、と思われます。
お客に謝りすぎてワケわかんなくなっちゃったか? がんばれー。



しーまはイトーヨーカドー奈良店を応援します!




d0113561_11341243.jpg
                       ホントに単純ねぇ。。



もしかしてこれはスリップしたおかげでしょうか。
世の中、何がどう転ぶやらわからないものです。


では、いただきます。
[PR]
by ruby1011 | 2008-02-13 11:51
<< 我が家の稼ぎ頭 スリップで大騒ぎ。 >>