2008年 08月 26日
北の街から南の街まで

ずっとダイ○ンが欲しかった。
もちろん掃除機の話です。

我が家で10年近く頑張っている「強と清」(ホントにこんな名。)が息を引き取ったら
憧れのマシン、ダイ○ンにするんだって じっと壊れるのを待っていました。

なのに



どん。
d0113561_19164266.jpg


TOSHIBAじゃーんっ。なんでーっ。

・・・やられちゃいました。タカ○の社長に。

私はあまりテレビを見る方ではなかったので、タカ○の社長のことは
チラシと週刊誌で知っている程度でした。

なので先日偶然見たタカ○の通販番組で、あの強烈な裏声を聞いた時は
オドロキのあまりそのまま凝視してしまいました。

結構ハンサムなのかと思っていたのに、見事な童顔に加えてあの声。
すごいインパクトでした。


社長はテレビでTOSHIBAの「タイフーンロボ」を販売していました。
そんなの私の欲しい掃除機じゃない。
私はダイ○ンが欲しいの。そんな裏声で説得されても困るの。
サヨナラ社長、とチャンネルを変えかけたその瞬間、彼は言いました。


「今お使いの古い掃除機を、どんなものでも5000円でお引取りいたします!」



えっ!?


臭い息を吐きながらかろうじて動いている強と清に価値をつけてくれるの?
社長、ステキすぎます。
本当は処分したいけれどもったいないから壊れるまで使うの、という気持ちを見透かしたこの一言に、
私はアッサリと白旗を揚げました。


そうなったらもう、
「タイフーンロボってよく知らないけど、社長が良いって言うんだから良いんだわ♪」(←何このやられっぷり)
次の瞬間にはもう電話をかけていました。

長年のダイ○ンへの夢など一瞬で吹き飛んでしまう社長の話術。裏声なのに。
あぁ恐ろしや恐ろしや。



で。



ニューマシンが届いたその日、さっそく使ってみました。
前日には強と清が最後の仕事を精一杯やり遂げていたので、あまりゴミはないかと・・・・。



d0113561_2024422.jpg


きゃーーーっ、ナニコレーー!?



強と清はもうとっくに現役引退してたのね。。。
老体にムチ打って可哀想な事をしました。

教訓。 掃除機は古くなったら思い切って買い換えるべし。
吸ってませんよ、奥さん。


ただーし。
オニューのマシンくん、性能いいけどすぐに「ナンかひっかかった」だの「分解掃除して」だの
ちょっとワガママ。サイクロンだとやむなし?
強と清(紙パック)は黙って働いてたけどな。(吸ってなかったけど。)




d0113561_20102729.jpg


弟もやっぱり色黒なのね。イラストでは色白なのに。(笑)
[PR]
by ruby1011 | 2008-08-26 20:26
<< デトロイト・ルビタン・シティ ... 川に行ってみました。 >>